FC2ブログ

第144回2級本試験非公認分析第3問

1.②裏書手形について仕訳はない。
 (保証債務があれば仕訳するが、1級の範囲に変更された。)
2.売掛金、貸倒引当金ともに23,000減少していることに注意。
3.有価証券評価損益は両建てする必要はなく、相殺して表示。
4.正味売却価額が原価を上回るため商品評価損はない。
6.のれんの残高は7年分残っている。
7.年1.5%の利息はすでに計上されている。
9.保険料の残高は16ヶ月分。
スポンサーサイト




にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

簿記学校非公認

Author:簿記学校非公認
簿記学校へ入校
掲示板への投稿、削除依頼は
当ブログとは一切無関係です。
当ブログに関する掲示板の内容は
全く根拠のない嘘出鱈目です。
虚偽の内容を投稿する行為、
掲示板の内容を鵜呑みにして
虚偽の告発をする行為は
犯罪に該当する場合があります。

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村ランキング
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アンケート
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる