FC2ブログ

ケータイと御伽草子

携帯電話のCMだが、主人公はみな実在のモデルがいる。
桃太郎は孝霊天皇の子、吉備津彦とされ、4世紀ごろ。
浦島太郎は5世紀ごろ。
金太郎こと坂田金時は10世紀で、時代があわない。
竹取物語の設定は7世紀後半とされている。
ただ、かぐや姫自体がこの時代に存在しない。
実はかぐや姫は4世紀ごろ、広陵町出身とする説もある。
かぐや姫は竹というタイムマシンで4世紀からやってきて、
結局7世紀では生きられず、消えてしまうという話なのか。
桃太郎は三宅町黒田の出身といわれる。
桃太郎とかぐや姫は出会う可能性はかなりあることになる。
プランナーがここまで計算していたら、
よくできたCMということになる。

ほかのブログはこちら

そのとおり!

もうひとつ・・・

スポンサーサイト




にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

簿記学校非公認

Author:簿記学校非公認
簿記学校へ入校
掲示板への投稿、削除依頼は
当ブログとは一切無関係です。
当ブログに関する掲示板の内容は
全く根拠のない嘘出鱈目です。
虚偽の内容を投稿する行為、
掲示板の内容を鵜呑みにして
虚偽の告発をする行為は
犯罪に該当する場合があります。

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村ランキング
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アンケート
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる